2016年12月21日水曜日

足利方面LSD

今日は定休日。

シナノッチさんを誘おうかすげー悩みましたが、最近、あんまり追い込みたくない精神状態なので、(L4ボリューム稼いでるシナノッチさんに迷惑をかけないために)ここは一人でのんびりサイクリングかなーと。

朝も家族と朝食を食べた後、30分くらい昼寝して8時に起きて準備して8時半に家を出るというまったりスタート。もう、多分、シナノッチさんは利平茶屋から帰宅している頃かと。

コースは昨晩から迷ったのですが、わからない道を迷うのも面倒なので土地勘のある足利方面に。そして、昼は「南の麦」でランチでも・・・と思って出発。

とりあえず、久しぶりに藪塚温泉→籾山峠のコンボ。藪塚温泉の上りだけ追い込んで見ましたが、最近淡々と走ることが多くて全然ダメですね。やはりこういうのは定期的にやらないとダメです。籾山峠は当然、ヒィヒィいいながらギリギリL4な感じ。

その後、小俣方面に進んで猪子トンネル→長石林道。このへんも追い込むというよりは、マエノリポジションで上りの感覚を確認(後乗りの方が楽に踏めるのか前乗りの方が楽なのか)をしつつ、L3〜L4ペースで登る感じ。

長石林道は峠でUターンして下って、足利のオアシス・諸井商店で小休止。

その後、藤坂峠→須花トンネル→田沼から足利に抜ける峠を走る。こういう小さい峠をいくつもつないで走れるのが足利周辺のいいところ。11時半オープンの南の麦に合わせて距離を調整して走ります。

そして、なんだかんだで12時ころに南の麦に到着するも、この時期はレストランの方は営業しておらず、パンの販売だけでした。

せっかくなので、あずきベーグルとドライフルーツたっぷりのパン、そしてバゲット(フランスパン)をゲットして、背中のポケットいっぱいにして家路に。途中、どうしても腹が減ったので、渡瀬川の河川敷でベーグルをモグモグ。うーん、美味しい。残りは帰宅してから頂きました。





しかし、今日は風もなく暖かくいい天気でした。こんな冬なら休みの日は毎週ロングライドに出かけたいです。


2016年12月18日日曜日

訪問者

ご無沙汰してます。

なんだかんだで、更新サボりまくりですが、ボチボチやってます。

前回の更新のあとは、白石峠→グリーンラインにシナノッチさんとツーリングとかしています。

高崎店の準備でしばらくあんまり走れていませんでしたが、また自転車通勤再開して朝からハアハアしてマスです。

さて、今日は店にあのコンドルさんが遊びに来てくれました。


なんと言いますか、普通のサラリーマンがコツコツ練習して乗鞍ヒルクライムで優勝したという、アメリカンドリームならぬサラリーマンドリームを実現したコンドルさん。私の中で憧れの選手ってのが何人かいますけど「オレもできるかも」って、みんなに夢を与えてくれると言う意味では、ナンバーワンの憧れの選手です。

もちろん、結果的に言うと全然コンドルさんには手が届かなかったわけですけど、そこまで行きたいと思ってのめりこんだ日々は今でも自分の大切な宝物だなぁと、コンドルさんにあって改めて実感したのでありました。

今シーズンは、コンドルさんもあんまりストイックに走っていないようですが、お互い、自転車に乗らずにはいられない人種であると再確認出来ましたので、ツーリングやグルメライドに行きましょうと約束してお別れしました。

とか言いつつ、久しぶりにコンドルさんにあって、今の自分にできることをもっとやってみたいなと瞬間湯沸かし的に熱くなったのでありました。出来ればこの気持ちを魔法瓶て保温して、しばらくまた夢をみたいなと思ったりしてます。

どうなることやらwww

2016年11月16日水曜日

バーガーキングでワッパーを食べるためにカロリー消費する志賀坂ライド

今週は一日完全休養日にした以外は40〜60km/dayな感じでコンスタントに走ってます。とりあえず、冬の間に距離を踏んで地足を作る作戦です。

そんなわけで、定休日の今日もちゃちゃっと練習を終わらすのではなくシナノッチさんとロングライドでじっくりと脚を痛めつけてきました。

今日の目的は某所で入手したバーガーキングのワッパー無料券を使ってワッパーってものを食べに行くこと。しかし、バーガーキングの店舗を調べると、ショッピングモールだとかに入っているところばかりでロードを駐輪場において食べに行くにはちょっと・・・という感じ。唯一、単独店舗なところが籠原にありまして、今日の目的地はそこに。

ただ、家から籠原まで行って帰ってくるだけだと40kmくらいしか距離がないし、出来ればワッパー2個食べようと思っているので、消費カロリーが足りなすぎ。秩父方面に行った帰りに籠原まで遠回りして帰るというパターンでコースを計画。

ルートは鬼石あたりて462に入って、そこから旧中里村で299を秩父方面に。志賀坂峠経由で小鹿野に行き、龍勢ヒルクラの吉田を経由して長瀞→寄居→深谷な感じで。

風が強く、朝は通勤時間と重なって、鬼石あたりまでは走りにくい。しかし、鬼石を過ぎたあたりからは山間に入って風は感じず交通量もほとんどなくて気持よくLSD。でも、なんか今日は脚がヘロヘロ。

志賀坂峠に入っても全然踏めず淡々と。でも、道は上り口がちょっと細くて急な感じがしましたが、その後は気持ちよく走れる道でした。



志賀坂峠からの下りも、それほどブレーキを強くかける必要があるコーナーはなくて、いい感じ。小鹿野、吉田あたりも信号少なくて気持よく走れます。

小鹿野で腹が減ってきたので、セーブオンで補給。バーガーキングが待っているのですが、にくまんとあんまんを食べちゃいました。



長瀞からは140号で寄居まで走りますが、この区間は交通量が多くて気を使います。基本追い風基調なので、車との速度差が小さいのが幸いですが、ところどころ道が狭いので緊張しますです。

寄居からは田舎道を深谷市街まで。風が横から吹いてきてちょいと走りにくいですが、頑張って突き進みます。深谷市街で17号に入り、そこからはバーガーキングまでバビューンと。

バーガーキングでは、ワッパーとコカ・コーラゼロのLサイズ。ワッパーは思ったより大きくなくもう一個食べれそうでしたが、食べ終わる頃にはお腹いっぱいで2個めは食べれず。



そしてなぜか店員さんがアンケートに答えればサンデーを無料でくれると。腹一杯だけど、アンケートを書いてエスプレッソサンデーを頂きました。



ちなみに、シナノッチさんは、ワッパー2個とサンデーをキッチリ腹の中に収めてました。さすが。

その後、向かい風のなか上武大橋まで。そこでシナノッチさんとは別れてヘロヘロと帰宅。トータル146km、獲得標高1025mのライドでした。



2016年11月9日水曜日

一人わたらせ練

すごーく練習サボりたかったけど、とりあえずだらだらLSDしようと7時過ぎに出発。

風が強くてめげそうですが気温がそんなに低くなかったので、L2な感じで淡々と。

コースは藪塚温泉→籾山峠→白葉峠(桐生側から)→猪子トンネル→馬打峠→藤坂峠→長石林道→桐生ダム→岡公園→水道山北側の峠→川内→高津戸→小平から塩原に抜ける峠→上神梅→ロマンド→自宅な感じの123km。獲得標高は1900m程度。


藪塚温泉上りだけ追い風に乗ってタイムアタック。ストラバでKOMの亀里さんに2分くらいの上りで10秒程度差をつけられていて、今日は自転車がいつもより2kg位軽く、更に通勤時に背負ってるリュックも無し、そして最近体重が60kgを下回ることが多くなってきたのでもしかしたらKOM取れるかと。

総重量的には7%くらい軽くなってるので計算上は取れるか取れないかな感じでしたけど、パワーはベストより低かったものの追い風が助けてくれて1秒上回ることができました。やったー!!!

と、後は気ままにL2〜L3中心で時々L4な感じで淡々と。平日ということもあり足利の山間部は車もあんまり走っていなくて気持ちいいですね。馬打→藤坂峠をクリアしたあたりで約50kmの走行で、少し小腹もすいてきたので諸井商店で甘めのドリンクを補給。


今日は、風が無いところにいれば丁度いい気温で気持ちいいっす。

そして長石峠を登る。途中、落ち葉多すぎだろって区間があって、イヤーンな感じでしたがなんとか峠をクリアし、梅田方面に。そして桐生ダムのところでトイレ休憩。



その後、ダムから桐生市街に下るが、ここが向かい風で全然進まない。いやー、いつもなら下りですぐに市街地に来れるのに、この区間が結構きつかった。

その後、桐生のプチ峠の視察。短いですけど、わりと楽しめそうな道でした。そして、だいぶ脚がつかれたので、このまま帰ろうかと思いましたが、川内のセブンであんまんを補給して、もう少し走ろうと気合を入れなおして、大間々の小平-塩原のマイナー峠をクリアして上神梅駅まで。

上神梅駅は雰囲気がとてもよくて、屋根の苔も最高でついつい写真撮りたくなりますね(苔マニアではアリマセン)。


そして、なんとか気持ちをつないでロマンドまで登る。なんか、最近ロマンド来まくってるなー。別にロマンドからお金をもらってませんです(ほしいけどw)。


後は、下り基調の追い風基調でバビューンと帰宅・・・だったのですが、結構横風で煽られたりして、緊張しながらの走りでした。

いやー、遠くに行かなくても桐生・足利・みどり市周辺も走って楽しいところが沢山ありますねー。改めて、地元の良さを再確認出来ましたです。




2016年11月8日火曜日

定峰詣

先週の話になりますが・・・。

シナノッチさんと定峰峠に行ってきました。

コースは、自宅→陣見→間瀬を下って長瀞→裏定峰→寄居(たい焼き)→円良田湖→自宅な感じの約100km。

気温が低くてウインドブレーカーを全く脱げない状態でした。

陣見だけTTをして、タイムは大したことないですけど、パワーがAve.275Wとわりと良かったので満足。もちろん、シナノッチさんには余裕でちぎられましたけど。

その後はほぼLSDペースでサイクリングを楽しみましたが、脚はしっかり疲れました。やはりロング耐性がかなり落ちてますねー。やはり長い距離を走る練習をもっと入れないとだめかなぁ。

というわけで、写真など。


定峰峠にいった証拠。この後、白石方面に行きたかったけど、工事中とかで断念。



寄居のたい焼き。寒い時に温かいたい焼きは最高ですね。皮がパリッと香ばしくて美味しかった。


頭から食べるタイプの人。


帰宅後、自宅に食べ物が何もなかったので近所のラーメン屋に。チャーシュー麺、チャーシュー多すぎやろ問題。そして半ライスサービスとかで勢いに乗って注文。


なかなかシンプルで美味しいラーメンなので、時々通っちゃいそうです。


2016年10月27日木曜日

2週分

だいぶ更新サボってますです。


さて、先週の水曜日になりますが、栃木県鹿沼市粕尾というところから足尾に抜ける粕尾峠というところにシナノッチさんとツーリングに行ってきました。

桐生から長石→近沢→牛の沢→よくわからない林道→山の神ドライブイン→粕尾峠→足尾→桐生な感じ。

途中、サイドカットパンクしまくって予備タイヤもパッチも使い果たし、ギリギリ帰ってこれたというサバイバルなツーリングでした。

ほんと無事に帰ってこれて良かったです。

山の神ドライブインでは冷たいそばを食べたかったところですが、寒くてかけそばにしてしまいました。が、腹ペコの冷えた体にはおいしかったです。はい。


で、今週の水曜日は久しぶりの赤城旧道。こちらもシナノッチさんと。

ここのところ、営業日には朝練で早川貯水池-赤城ロマンドの20分弱の練習を繰り返しているので、少しは走れるようになってるんじゃないかとスケベ根性だして挑みましたが、全然パワー出ず。

タイムも57分をギリギリ切るくらいで、ここ数ヶ月、全然伸びてない感じで凹む。

下って(途中でパンクして)、からっ風街道に入り短い上りでスプリントごっこして、その後、赤城ロマンドを裏から登って、後はたら~っと下って帰宅。

その後、PF30研修用フレームがそれなりに形になったので、調整がてら近所をぐるぐる。

シマノの10S用105のFDをSRAM FORCEで引いているが、どうもフロント変速がいまいち。アウターのときに強く踏むとチェーン外側がFDと干渉するし、インナーローだと内側がFDと干渉する。

ワイヤーと調整ネジだけではどうにもならないので、取付角度を少し後ろ内側な感じにして対処。これでなんとか使える。

ただ、SRAMのレバーとSHIMANOのFDという組み合わせでは、FDは10S用じゃなく9S用にした方がイイ気がしてる。ナッカラーノ号は9S時代の105のFDをSRAMで引いているが全く問題ないし。



それにしても、フレームがマットブラックで何も文字も無くかっこ悪い(汗)

ただ、PF30については理解出来たし、これをトリガにBB30やその他の規格もいっぱい勉強して自分なりに整理出来たので投資した価値はあったかと。あとはBBの音鳴りとかがでれば、更にいい教材になる(鳴らないほうがうれしいけど)。


と、こんな感じの休日を過ごしておりますです。はい。


営業日もそこそこ走っていて、月に1200kmくらいの距離は踏んでます。冬はこんなくらいの感じでベースを維持して、また春くらいから上げていければと思ったりしていますが、仕事の方でもいろいろあるので、どうなることやら。


2016年10月15日土曜日

宇都宮LSD

定休日恒例の旧道は今日はお休みして、シナノッチさんと宇都宮までロングライドしてきました。

7時に桐生の店に集合し、わたらせCRで足利まで。そこから一般道で、佐野→栃木→壬生→宇都宮な感じで。

過去2回の一人での宇都宮ライドでは、佐野と栃木は市街地を経由して行きましたが今回は少しでも市街地を回避しようと新しい道に挑戦。佐野は結局あんまりいい道が見つかりませんでしたが、栃木は田舎道をうまく迂回するルートを見つられたので、次回以降、行きやすくなりました。

というわけで、佐野を抜けて岩船のサンクスで休憩。薄皮アンパンゲットして3個ほど補給。シナノッチさんは焼き鳥を補給(笑)


その後、田舎道を経由して栃木市。栃木市は市街地の南から東側にぐるっと回るルートで市街地をうまく迂回。この辺は市街地からちょっと離れると畑の中を気持ちよく走れる道が沢山あります。冬は風がきつそうですが、この季節なら遠くの山々を見ながら気持よく走れます。

壬生は市街地を通過しますが、もともと大きな街ではないので、何ら問題なし。特に走りにくいこともないです。

そして、宇都宮に入るあたりで道の選択を誤り、今回もJRの線路を通過するのに苦しむ。踏切がそもそもなくてアンダーパスでしか反対側になかなか行けないのですが、その数が少なくて道を知らないとかなり遠回らさせられる。とっても不便な宇都宮。

そして、目的地に到着。



熊谷研修時代の同僚さんたちが二人共お休みで、新たに移動してきた方に御挨拶して、店の中を少し見せて頂きましたが、うちの店とは物量が違いすぎて圧倒されました(T_T)

店で店長さんにラインするとお休みなのに会いに来てくれると。そして道の駅しもつけまでサイクリングしましょうとのこと。宇都宮店で待ち合わせて、道の駅まで気持ちよくサイクリング。やはり一般道ですが、交通量も程々で道も広くて市街地を避ければどこを走っても気持ちよく走れますです。

そして、道の駅しもつけ。何故か大きなだるまが。高崎ナッカラーノ所属の自分としては、気になる存在(笑)



ここで、宇都宮の店長さんとはお別れし帰路に。既に少し南下したところからスタートしているので、壬生は経由せず栃木市に入り来た時に走った道になんとか戻る。

その後、岩船から佐野ではなく更に南下してわたらせCRに。渡良瀬遊水地のちょっと北あたりでCRに入り、そこから淡々とCRを桐生方面に。どこかで昼飯を食べようと思っていたが、CRに入ると何もなくそのまま足利まで。

足利でシナノッチさんと別れると、腹は減っているが家までもう少しってことで、途中ポカリスエットを補給してごまかして何とか帰宅。

トータル210kmの走行で食べたものは、薄皮アンパンとピーナッツコッペパンとよもぎ大福のみ。宇都宮まで行ったのに餃子も食べずでした(汗)

前回はかなり帰りに脚にきて、ヘロヘロでなんとか帰宅した感じでしたが、今回は50kmも余計に走ったのに、脚が動かないと言う感じにならなずに走り切れました。少しは走りこんだ成果が出たのかなと。

短時間高負荷の練習もいいけど、やはりロングライドは必要な練習かなーと改めて実感。今後も時々こんな感じでロングライドを入れていこう。うん。

シナノッチさん、お疲れ様でした。また、お付き合いください!